スタイル ランキング テレビ コーナー はじめて 芸能人 シンプル 梅沢富美男 査定 富士山" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

プレバト俳句夏井先生vs全員特待生で、フルポン村上が奇跡の2ランク昇格した俳句! [テレビ番組]

スポンサーリンク





2017年1月5日、プレバト才能ランキング3時間SP

大人気の俳句コーナーは、昇段昇級査定SP!!

今回は特別編で、全員が特待生です。


出演者

梅沢富美男 名人4段

藤原敏史(FUJIWARA)名人2段

横尾渉(Kis-My-Ft2)特待生1級

東国原英夫 特待生2級

石田明(ノンスタイル)特待生3級

ミッツマングローブ 特待生3級

村上健志(フルーツポンチ)特待生5級

の7名です。


これまで317人もの芸能人が俳句に挑戦してきて、
その中で夏井先生に認められ、
特待生に君臨してるのが、この7人になります。


新年1回目ということもあり、今回はいつも以上に
厳正に厳しく査定してるとのこと。

お題のほうも、今までは俳句を作りやすいものでしたが、
今回は難度の高いお題となりました。

そのお題は、

<新春の富士山

fujisan.jpg


富士山は俳人でも難しいお題で、シンプルなところに
凡人は油断して似たような句がダラダラ出てくるそうです。


そして才能分布は、

昇格3人、

現状維持1人、

降格3人

となりました。


俳句の発表は、ランキング下位からとなりますので、
トップバッターはフルーツポンチの村上さん。

夏井先生に絶賛されて、2回の査定で特待生となった天才です。

フルポン村上さんの俳句を作るときの必勝法は、

とにかくたくさん作る。

悩みながら30句ぐらい作っているとストンと急によい

17音が落ちてくるんだそうです。


そんなフルポン村上さんが読んだ俳句はこちらになります。

<俳句>

初日記 とめはねに差す ひかりかな

富士山をみて新年のおめでたさを感じ、
日記をはじめて書き出すときは、
字とかきれいに書こうって思いがある。
いいことを書こうという希望に満ち溢れてる感じを
とめはねに光が差してくる
と表現してます。


夏井先生の査定はなんと・・。


2ランク昇格!!


プレバト俳句史上初の快挙で、

特待生5級から一気に3級に昇格しました。


毒舌先生から2ランク昇格なんて大したもんです。


夏井先生は、
とにかく巧い!
発想だけでなく、技術的にもしっかりしている。
そして、よく鍛錬している。
俳句の修行の基本に『多作多捨』という言葉があり、
30句作ってその中の1句というのは、大変素晴らしい姿勢だと
大絶賛しました。


ちなみに、


昇格3人は、梅沢富美男さん、東国原英夫さん、村上健志さん


現状維持が、横尾渉さん


降格3人が、藤原敏史さん、石田明さん、ミッツマングローブさん


となりました。


テレビに出てくる人は、番組1つ1つに相当努力してるんだと
感心しますよね。

それにしても、私みたいな素人でもわかる、良い俳句でした。




スポンサーリンク



タグ:プレバト
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
c

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。