" />
So-net無料ブログ作成
アニメ・マンガ ブログトップ

ドラゴンボール改 魔人ブウ編放送決定!なぜトリコは打ち切られるのか? [アニメ・マンガ]

「ドラゴンボール改」 魔人ブウ編4月6日より、フジテレビ系で放送します。
(毎週日曜:9:00~9:30)

ドラゴンボール改.jpg

「ドラゴンボール改」は「ドラゴンボールZ」をデジタルリマスターし、
再編集したものです。

アニメオリジナルエピソードなどは省略され、鳥山明先生の原作に近い
内容となります。

セリフもできる限り原作に合わせ、声優の方々に協力していただき、全編
収録し直しています。

今更、ドラゴンボール?

っていう感じもするんですが、おそらく見ると思います・・笑

しかし、ドラゴンボールが放送されることにより、現在同枠で放送されてる
トリコ3月30日の放送を最後に終了となります。

トリコ.jpg

トリコはジャンプの人気作品でもあるので、なぜ終了?と思った人も
多いと思います。

私もそうでした。


視聴率が悪かったのかな~と思って調べてみましたが、今年に入ってからの
視聴率が、だいたい5%前後でした。

アニメ部門だけの視聴率をみると、10位以内に入ることが多いので悪くはない
と思いますが、同時間帯にTBS系列で放送されてる「サンデーモーニング」
視聴率は13~15%前後です。

これと比べるとやはり見劣りしますよね。

ちなみに2011年3月まで放送されたドラゴンボール改の平均視聴率は 9.4%でした。

やはりドラゴンボールには固定ファンが多く、ある程度の視聴率は計算できるので、
放送しやすいんだと思います。

それと、昨年上映した「劇場版 トリコ 美食神の超食宝」

コケたのも原因のひとつだと
思われます。

同じく昨年上映された「ドラゴンボールZ 神と神」大ヒット

改めて、商品価値の差を見せつけられましたからね。

もし、視聴率低迷で苦しんでるフジテレビでなく、他局で放送されていたならば、
打ち切りはなかったのかもしれません。

その辺でもトリコは不幸だったと思います。


しかし、ジャンプでの連載は続いてますし、「ドラゴンボール改」 魔人ブウ編が
終了した後、また放送されるかもしれません。

そこに期待したいですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「進撃の巨人」実写映画のキャスト リウァイ兵長役に嵐・大野智!? [アニメ・マンガ]

「進撃の巨人」実写映画のキャスト リウァイ兵長役に嵐・大野智!?について


人気漫画「進撃の巨人」の実写映画化が、再始動することが明らかになりました。


2014年初夏のクランクイン、2015年の公開を目指すそうです。

「進撃の巨人」は2011年12月に実写映画化が発表されていましたが、
メガホンを取るはずだった中島哲也監督が2012年に降板し、新たな
監督探しが進められていました。


今回起用される監督は、樋口真嗣監督。


平成ガメラ3部作の特技監督として知られる現在の日本特撮界の第一人者で、
犬童一心監督と共同監督を務めた「のぼうの城」が大ヒットしました。


脚本は「GANTZ」渡辺雄介さんと映画評論家の町山智浩さんが担当します。


キャストはまだ決まっておらず、現在鋭意準備中とのことですが、
ネット上ではいろんな名前が出て盛り上がってます。


エレン・イェーガー  松坂桃李さんや佐藤健さん


ミカサ・アッカーマン 水原希子さん、太田莉菜さん、剛力彩芽さん、橋本愛さん


外国人キャストを支持する声も根強いです。ミカサ以外は西洋人ですからね。


事務所のごり押しじゃなく、原作にあったキャストにすべきといった声も多いです。


そんな中、リヴァイ兵長と嵐のリーダー大野智さんの3つの共通項が
話題になり、実写化してほしいキャラ1位に選ばれてるようです。


1・原作者の磯山創先生が、リヴァイは三十路と語ったこと。
  

大野智さんは現在33歳です。


2.低身長


リヴァイ兵長は160cm、大野智さん166cm。


3.カリアゲ

どちらも髪の毛をカリアゲてる。


ちなみにこちらがリヴァイ兵長です。

リウァイ兵長.jpg


似てますかね?どう見ても三十路にはみえませんが・・。


調査兵団の兵士長。人類最強の戦士と呼ばれ、民衆は1人で一個旅団相当
(約4000人)の戦力があるとも噂されてる兵です。


ジャニーズのタレントが配役されると、いろいろ言われがちですが、
ことリヴァイ兵長役に大野智さんがキャスティングされれば、
大絶賛されるんじゃないでしょうか。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ハンターハンター 映画 ラストミッション [アニメ・マンガ]

ハンターハンター 映画 ラストミッションについて

『HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-』2013年12月27日から
全国東宝系にて公開されます。

ハンターハンター.jpg

最近、ハンターハンターはパズドラなんかでも話題になってますね。

ファンとしては早く週刊少年ジャンプで連載再開してほしいと願ってますが、
そんな気配が感じれないのが残念です。

休載期間が長すぎますよね。

ラストミッションは『HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』( ファントム・ルージュ)
のエンディングでも予告してたので楽しみにしてたんですが、色々概要がわかって
きました。


天空競技場で、戦いの祭典「バトルオリンピア」が開催される。

そこには多くの要人、ハンターが詰めかけていましたが、そこをある武装集団が襲撃!!

武将集団の正体は、ハンターの<影>!

数十年前に葬られた存在で、目的はハンター協会への復讐。

<影>の隊長は”ジェド”

ジェド.jpg

ジェドは”怨”能力でハンター教会会長のネテロを拘束。

ゴンはジェドに打ち勝って、会長を救うことができるか!?

ハンター教会の闇が明らかになる!!

といった内容です。

ジェドの声は中村獅童さんが演じます。

予告編をみるかぎり、なかなか面白そうな内容です。

私の大好きなヒソカがでるのかが気になってましたが、どうやら出るそうです。

ハンターハンターは、きちんと連載さえしてくれてたら、ワンピースに匹敵するくらいの
漫画だと思うんで、この映画で盛り上がってほしいです。

そして、暗黒大陸編(仮称)が早くみたいです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
アニメ・マンガ ブログトップ
c

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。